コケモモ通信 ~ お花見散歩

花も実もあるコケモモ通信、続いています…。

ワシ達とハクガンと(4月1日)

(まずは4枚/翌日14枚追加)
午前中の「何とか、福寿リスが」に気を良くし、午後は、海岸方面の畑へ。
小さい三日月沼(氷が融けたばかり)の周辺には、若ワシ達が20羽以上も
集まっていて。(4月1日は、ワシ学校の入学式か?)
そして大きい三日月沼近くの畑には、ハクガンの大群(数百羽)が
居りました。



 ↓ 小さい三日月沼近くの畑に居た、若ワシ達
f:id:kokemomojam:20210412230634j:plain
f:id:kokemomojam:20210412230651j:plain
 ↓ 沼の端、まだ凍っている部分に、沢山のワシが集まっていて
f:id:kokemomojam:20210412230708j:plain
 ↓ キタキツネも登場
f:id:kokemomojam:20210413220518j:plainf:id:kokemomojam:20210413220536j:plain
 ↑ 飛び交う若ワシ達 ↓
f:id:kokemomojam:20210413220551j:plain
 ↓ 沼の周辺に、30羽位も居た様な
f:id:kokemomojam:20210413220609j:plain
 ↓ こちらは皆、オオワシか?
f:id:kokemomojam:20210413220622j:plain
 ↓ キタキツネも一緒に居り (彼らのお目当ては、何だったんだろう??)
f:id:kokemomojam:20210413220643j:plainf:id:kokemomojam:20210413220655j:plain
 ↑ 頭の上を飛んで行ったのは、オオワシかな? ↓
f:id:kokemomojam:20210413220706j:plain
 ↓ 近くにはタンチョウも居て、眼の前を飛んで行き
f:id:kokemomojam:20210413220722j:plain
 ↓ 沼に居たシジュウカラガン達が、飛んで行き
f:id:kokemomojam:20210413220737j:plain
 ↓ 大きい方の三日月沼近くの畑には、ハクガンの大群が
f:id:kokemomojam:20210413220758j:plainf:id:kokemomojam:20210412230723j:plain
 ↑ 何かに驚いて、飛び立つハクガン達 ↓ 
f:id:kokemomojam:20210413220819j:plain
 ↓ 帰る頃、道路近くの畑に、ハクガン達の一部が移動しており
f:id:kokemomojam:20210413220834j:plain
 ↓ 昨秋に比べると幼鳥が白さを増して、親と同じ様な色になっていて

f:id:kokemomojam:20210413220852j:plain

福寿リス(3月31日・4月1日)

フクジュソウの花が咲き揃って来た帯広神社の境内、
今年も(何とか)「フクジュソウの花とエゾリス」を撮る事が出来て。
(1日の朝は、日高山脈も綺麗に見えて)



f:id:kokemomojam:20210409225316j:plain
 ↑ 福寿草の傍に、エゾリス登場 ↓ (3月31日)
f:id:kokemomojam:20210409225333j:plainf:id:kokemomojam:20210409225349j:plainf:id:kokemomojam:20210409225409j:plain
 ↓ 福寿草の上をジャ~ンプ!
f:id:kokemomojam:20210409225430j:plain
 ↓ 川の土手では、フキノトウも出始めて
f:id:kokemomojam:20210409225446j:plain
 ↓ 翌朝、帯広川の土手から、日高山脈が綺麗に見えて (以下4月1日)
f:id:kokemomojam:20210409225501j:plain
 ↓ 妙敷・伏美とピパイロと (国定公園から国立公園に昇格出来るかな、日高山脈?)
f:id:kokemomojam:20210409225518j:plain
 ↓ 福寿草が咲き揃った帯広神社の境内
f:id:kokemomojam:20210409225537j:plain
 ↓ この日も、エゾリスが登場
f:id:kokemomojam:20210409225555j:plainf:id:kokemomojam:20210409225608j:plainf:id:kokemomojam:20210409225625j:plain
f:id:kokemomojam:20210409225642j:plainf:id:kokemomojam:20210409225659j:plain
 ↑ 福寿草の花の中のエゾリス と、なり ↓

f:id:kokemomojam:20210409225711j:plain

エゾリス達(3月23日)

ご近所のエゾリス達の様子です。近くの公園では、剥いだ木の皮を
丸めて運ぶエゾリスの姿が。(出産準備かな?)
そして、カエデの樹液をなめる様子も。
(まずは9枚/後日3枚追加)



 ↓ 20日の雪が残る札内川の土手にエゾリス
f:id:kokemomojam:20210406234218j:plainf:id:kokemomojam:20210406234227j:plain
 ↓ 近くの公園に行くと、剥いだ木の皮を丸めて運ぶエゾリスの姿が
f:id:kokemomojam:20210406234237j:plainf:id:kokemomojam:20210406234248j:plain
 ↓ 出産の準備かな?
f:id:kokemomojam:20210406234301j:plainf:id:kokemomojam:20210406234313j:plain
 ↓ カエデの樹液をなめるエゾリス
f:id:kokemomojam:20210406234323j:plainf:id:kokemomojam:20210406234335j:plainf:id:kokemomojam:20210406234435j:plainf:id:kokemomojam:20210409224807j:plain
 ↓ 奥の合流部近くでシマエナガに出会いましたが、枝かぶりで…
f:id:kokemomojam:20210409224845j:plain
 ↓ 帰り道、久々のコアカゲラでしたが、ピントが合わない内に飛んで行ってしまい…

f:id:kokemomojam:20210409224900j:plain

福寿草に春の雪(3月22日)

21日に、湿っぽい春の雪が9cm程積もり。翌22日には、咲き始めた
フクジュソウの周りが白い雪で覆われ、ちょっと良い感じで。
この日の帯広神社の境内では、(十勝では数が少ない)ヤマガラ2羽に
出会ったり、(この境内では久々の)エゾモモンガに出会ったり。
(まずは9枚/後日3枚追加)




f:id:kokemomojam:20210403234416j:plainf:id:kokemomojam:20210403234429j:plain
f:id:kokemomojam:20210403234445j:plainf:id:kokemomojam:20210403234504j:plainf:id:kokemomojam:20210403234522j:plainf:id:kokemomojam:20210403234533j:plainf:id:kokemomojam:20210403234550j:plainf:id:kokemomojam:20210403234603j:plainf:id:kokemomojam:20210406233926j:plainf:id:kokemomojam:20210406233942j:plainf:id:kokemomojam:20210403234617j:plainf:id:kokemomojam:20210406234002j:plain

春のハクガン(3月20日)

再び海岸方面の畑に出掛けた20日、畑の雪もほぼ消えていて、
50羽ほどのハクガンの群れを見つけ。近くにタンチョウと
オオハクチョウの姿も有り、白い鳥3種が揃っていて。
(まずは3枚/後日15枚追加)
雪が消えたばかりの畑には、水溜りが出来ていて、そこで寛ぐ
オオハクチョウやカモ達の姿が。そしてそのカモ達を飛び立たせる
若ワシの姿も…。


f:id:kokemomojam:20210330231811j:plainf:id:kokemomojam:20210330231824j:plainf:id:kokemomojam:20210330231836j:plainf:id:kokemomojam:20210406000735j:plainf:id:kokemomojam:20210406000748j:plainf:id:kokemomojam:20210406000804j:plainf:id:kokemomojam:20210406000818j:plainf:id:kokemomojam:20210406000835j:plainf:id:kokemomojam:20210406000850j:plainf:id:kokemomojam:20210406000905j:plainf:id:kokemomojam:20210406000921j:plainf:id:kokemomojam:20210406000937j:plainf:id:kokemomojam:20210406000947j:plainf:id:kokemomojam:20210406001005j:plainf:id:kokemomojam:20210406001023j:plainf:id:kokemomojam:20210406001040j:plainf:id:kokemomojam:20210406001054j:plainf:id:kokemomojam:20210406001118j:plain

シメとハイタカ(3月16日)

雪どけが進む近くの公園、シメの群れが、草の上で餌を探していて。
そのシメ達の様子を見ていたのは、私だけでは無く、近くの木の上の
ハイタカも、観察しており・・・。(まずは3枚/後日12枚追加)
突然飛び出して来たハイタカに、1羽のシメが捕まって…。
Getしたシメを運ぶハイタカ、しかし今度はカラスが追い回し…。
で、シメはカラスに横取りされてしまって。
(食う者、食われる者、そしてその上前をはねる者…、何処の世界も大変です)
まだ若そうなハイタカで、獲物は見事にGetしましたが、その後の
カラス対策も必要な様で。(17日の別の公園のマヒワヒヨドリの様子も)


 ↓ 公園に居たシメ達(10羽以上の群れで居て)
f:id:kokemomojam:20210327233614j:plain
 ↓ 突然飛び出して来たハイタカに、1羽が捕まり…
f:id:kokemomojam:20210327233626j:plain
 ↓ 哀れ、シメ子ちゃん…
f:id:kokemomojam:20210327233637j:plain
 ↓ まだ若そうなハイタカでしたが、見事にシメを捕まえ
f:id:kokemomojam:20210330225949j:plainf:id:kokemomojam:20210330230003j:plain
 ↓ 捕まえたシメを運んで行きましたが、
f:id:kokemomojam:20210330230014j:plain
 ↓ 残念、カラスに横取りされてしまい…
f:id:kokemomojam:20210330230025j:plain
 ↓ まだ若そうなハイタカでした
f:id:kokemomojam:20210330230039j:plain
 ↓ 奥の十勝川の河原、幼鳥2羽のタンチョウの家族が居て
   (幼鳥はそろそろ親から追い払われる頃かな?)
f:id:kokemomojam:20210330230053j:plain
 ↓ 「ベニヒワは居ないか」と出掛けた市内の公園、居たのはマヒワだけでした (17日)
f:id:kokemomojam:20210330230109j:plain
 ↓ 小さな木の実(アズキナシ?)を食べていたヒヨドリ (17日)

f:id:kokemomojam:20210330230122j:plain